子宝温泉徹底検証

*

ベビ待ちカップルにやさしい子宝温泉が人気

時間をつくって「子宝の旅」を楽しんでみませんか?

イギリス王室のロイヤルベビーは「子宝の旅」で授かったといわれています。
日本には、子宝に恵まれる、子授けに良いといううわさの子宝温泉・子宝の湯がたくさんありますから、 ロイヤルファミリーにあやかって「子宝温泉」に出かけてみてはいかがでしょう。

温泉は、自律神経バランスを調節したり、ストレス解消の効果があります。
泉質によっては、排卵促進や月経困難症解消などの効果も期待できます。

豊かな自然を楽しみながら、深呼吸をしてリラックス気分も味わってください。

「子宝の湯」と呼ばれているお宿には、子宝プランの用意があるところもあります。
子宝プランでは、体に良い食事を用意してくれたり、近くの子宝神社への案内をしてくれたり、お守りを用意してくれたりなどがあります。

「うわさの子宝温泉徹底研究」では妊活中のベビ待ちご夫婦のため、人気のある子宝温泉をこっそりお教えしちゃいますね。
なお、当サイトでお伝えしている情報は、実際の情報とは異なる記述が含まれている場合があります。

子宝温泉はバラエティ豊か。きれいな空気や優しい風、温かいおもてなしで身も心もホッと一息つきませんか?

1位

有馬温泉(兵庫県)

★★★★★
大人気、子宝の湯!!

日本三名泉の一つとして1300年の歴史を誇る温泉知られている有馬温泉は日本最古の「子宝の湯」としても有名です。 金泉と銀泉の2つの湯がある有馬の湯。金銀の湯の相乗作用が、胃腸病、婦人病、神経痛さらには「万病にも」効くといわれてます。

2位

吉奈温泉(静岡県)

★★★★★
大好評、売れてます!!

昔から「子宝の湯」と知られ、子宝に恵まれなかった徳川家康の側室お万の方はこの温泉に入浴して、紀伊大納言頼宣を産んだといわれてます。お万の方にあやかって不妊を悩む女性の訪れが多いそうです。

1位

栃尾又温泉(新潟県)

★★★★☆
静養の湯、子宝の湯として評判

日本有数のラジウム温泉として知られる湯の効果的な入浴方法は、37.2度のぬるい湯に長時間入浴すること。新陳代謝を高め、鎮静・鎮痛・催眠の効果があるといわれます。別名「子宝の湯」として地元の人に親しまれて、宿の近くの子持ち杉、薬師堂も訪れればご利益があると伝わっています。

4位

熱塩温泉 (福島県)

★★★★☆
静養の湯、子宝の湯として評判

会津盆地の北側、山ふところにある古くからのいで湯。熱塩、という名の通り、湯は熱く入浴すれば体の芯からあたたまります。血行をよくするため婦人病に効果があり、昔から子宝の湯として知られています。